ハリネズミとれーど

トレーダーハリネズミが投資で資産1億を目指すブログです!

5分で分かる!FX取引所XMの取引方法とMT4の設定

f:id:sevendream:20190317122328j:plain

皆さんは海外のFX口座を使ったことがありますか?

 

「海外」と言うと「かなり面倒な手順を踏まないといけないのかな?」

と感じるかもしれませんが、実際のところ、それは真逆で、

むしろ日本の口座の方が取引開始までに時間がかかります。(筆者の印象です)

 

その中でも「XM」という口座がかなり手軽なので、大変オススメです。

 

海外のFX業者は多くあり、どれも優秀です。

まず、多くの人が利点として挙げるのが300倍を優に超えるレバレッジです。

 

これにより、極端に少ない元金から多くのお金を稼ぐことが可能になります。

日本の口座は2019年3月現在最大で25倍なので、

いかに凄いことがおわかり頂けると思います。

 

高いレバレッジは基本的に危険な存在と言われていますが、厳密には間違いです。

 

レバレッジが高い程より多くのロットを購入できるというだけなので、

高レバレッジが危ないのではなく、

たくさん購入できるからといって考え無しに購入するのが危ないのです。

 

「XM」の最大レバレッジは、888倍なので、かなり高いです。

流石にここまでレバレッジで大きなロット(資金)を掛けるのは危ないので、

特にFX初心者の方は安全第1で、余裕のあるトレードをしましょう。 

f:id:sevendream:20190309215817j:plain

 

また、XMはかなり大きなFX会社なのでサポートが素晴らしいです。

日本語でのサポートに対応しており、

日本人オペレーターに電話を繋ぐこともできます。

 

そして、海外のFX口座を使う人が挙げる利点として欠かせないのは、

ゼロカットです。

 

これは、もしトレードに失敗して元金以上の損失を被ってしまった場合、

それを補填してくれるシステムのことです。

 

従って、絶対に借金を背負うことはありません。

ゼロカットに甘えて超損少利大の無茶なトレードを繰り返すのは良くありませんが、

いざという時の備えとしてこれ以上嬉しいものはないでしょう。

 

もちろん、XMもゼロカットシステムを採用しています。そして、XMは優秀なチャートであるMT4と連携しています。

 

このため、快適なトレードを行うことが可能です。

MT4とは

f:id:sevendream:20190310121122j:plain

 

MT4とは、ローソク足やインジケーターを表示するチャートの一種で、

国内外問わずかなりの人気があります。

 

メジャーなインジケーターはもちろん、マイナーなものまで対応しており、

ローソク足などの色を変えることなども可能です。

 

このため、自分にとって理想的なチャートにカスタムでき、

それが正確なトレードに繋がります。XMはこれと連携しており、

MT4の画面から注文を出すことができます。

 

MT4があまりにも素晴らしいので、自分のFX会社のチャートは利用せずに、

これだけを使う人も多いです。

MT4のインストール

 XMでMT4を使う場合は、

XMのホームページにアクセスしましょう。

f:id:sevendream:20190317123014j:plain


そこで、「プラットフォーム」を選択して下さい。

f:id:sevendream:20190317123225p:plain

そうすると、端末ごとのダウンロード案内が出てくるので、

ご自身の端末に合ったところからダウンロードして下さい。

 

例えば、windowsのPCの場合は1番上、MacのPCなら上から2番目を押して下さい。

 

そうすると、セットアップ用のファイルのダウンロードが始まります。

 

ダウンロードが完了したら、それを開き、

MT4を本格的にダウンロードしましょう。

f:id:sevendream:20190317123402j:plain

ちなみに、XMはMT4ではなく、MT5の案内も行なっています。

これらは、ほとんど違いがありません。

MT5は、MT4程多機能ではないものの、その分軽量化されて動きがスムーズです。

 

FX初心者の場合は特に複雑に考える必要ないので、

一般的に利用者が多いMT4をダウンロードするのが良いでしょう。

 

MT4を使っての取引

 

MT4を使っての取引は簡単です。まず、XMに入金を済ませる必要があります。

 

方法はいくつかありますが、オススメなのは国内銀行振込です。

XMのホームぺージにログインし、

「入金方法一覧」→「Local Banks」を選択して下さい。

 

すると、りそな銀行or三井住友銀行が選択できます。

 

「AsianCoin」がりそな銀行で、

「Eprotection」が三井住友銀行銀行です。

これはどちらでも構いませんが、振り込み手数料が安い方を選ぶのが望ましいです。

 

できれば、最初に無料振り込みができるネット銀行の口座を用意し、

そこから振り込むのが良いかもしれません。

例えば、SBIネット銀行など月に数回の無料振込が可能です。

正確な回数は口座に入金してある額に応じて決まります。

 

もちろん、これは他銀行宛でも適用されます。

 

 

なお、入金額がXMに反映されるまで

数十分から数時間程度かかることを覚えておきましょう。

国内FXは即時反映が多いので、それに慣れていると

「振り込んだのに反映されていない」と勘違いしてしまう恐れがあります。

 

無事に入金までできたら、いよいよMT4やMT5を使ってトレードしましょう。

自分の取引したい通貨ペアを選びます。

f:id:sevendream:20190317123623j:plain

そして、新規注文を押すと取引画面が出てきます。

ここで、ロット数などを設定し、「売り」「買い」を決めると取引がスタートします。

(成り行き注文の場合)

f:id:sevendream:20190317123721j:plain

新規取引ができない場合は、ログインできていない可能性があります。

 

ナビゲーターから、「口座」→「トレード口座にログイン」

を押してログイン画面を開き、ご自身のIDとパスワードからログインしてみて下さい。

f:id:sevendream:20190317123811j:plain

f:id:sevendream:20190317123842j:plain

また、サーバーを合わせないと取引ができません。

自分の所属するサーバーを忘れてしまった時には、

口座開設時にXMから貰ったメールを確認しましょう。

f:id:sevendream:20190317123934j:plain

また、そもそも取引したい通貨ペアが無いというケースもあるでしょう。

XMには3つのコースがありますが、

「マイクロ口座」を選んだ方が特に直面します。

 

この場合は、自分で通貨ペアを増やしましょう。

まず、通貨ペアリストから右クリックしましょう。

f:id:sevendream:20190317124033j:plain

f:id:sevendream:20190317124559p:plain

「すべて表示」をクリック

 

f:id:sevendream:20190317124633p:plain


通貨リストをスクロールし、後ろに「micro」と付いている、
マイクロ口座用の通貨を選択しチャートを表示させます。

 

XMホームページで動画解説もあります。

https://my.xmtrading.com/jp/platforms/mt4

口座開設から取引方法まで見るだけで分かります。

 


XM.COM - MT4 チュートリアル - MT4における発注

まとめ

 

f:id:sevendream:20190310121228j:plain

いかがでしたか?

 

今回はXMの魅力やMT4のインストール方法や使い方について解説しました。

 

XMをはじめとした海外のFX口座はレバレッジが高く、

取引量を間違えると危険なのは間違いありませんが、

莫大な利益を狙うことができ、

ゼロカットシステムがあるので借金を背負うことはありません。

 

安心してトレードを行うことが可能です。

海外FXという響きから

「口座開設するのは面倒で、取引するまでに時間がかかるのだろう」

というイメージを持っているかもしれませんが、

その実、日本の口座よりもスムーズに口座開設を行うことができます。

 

MT4やMT5使うのも難しくなく、大変人気なので情報が充実しており、

インジケーターの開き方など設定に困ることはありません。

 

私が現在使っているFX取引所は

【XM】 です!

 

登録だけで3000円相当のボーナスと入金を含めた最大50万円分のボーナスがあり、

低資金スタートでもメリットが大きいオススメ取引所です!

 

登録は無料ですので、登録ボーナスの3000円で練習をしてみるのもいいと思います。

f:id:sevendream:20190524183707p:plain