ハリネズミとれーど

トレーダーハリネズミが投資で資産1億を目指すブログです!

FX取引所「XM」の登録方法!徹底解説♪初心者にも分かる画像付き!!海外FXの魅力

FX取引所XMの登録方法!サルでも分かる徹底解説

f:id:sevendream:20190429105013p:plain

 

 

 

・海外取引所XMの魅力

 

〇 一番最初に挙げられる魅力は、なんと言ってもレバレッジです!

 

国内FX業者では、最大25倍のレバレッジですが、

XMは最大888倍という国内では考えられない高レバレッジで売買できます。

 

・レバレッジとは?

 

レバレッジ(Leverage)は「テコの原理」を意味する言葉です。

FXではよくレバレッジと言う言葉を聞くと思います。

 

普通なら、10万円の資金(取引保証金)で売買するとしたら、

10万円でしか取引出来ないのが普通だと思うでしょう。

 

しかし、FXでは“ レバレッジ ”というものが存在し、

国内であれば最大25倍のレバレッジを利用できるので、

 

例えば10万円の資金で運用するとしたら、

25倍のレバレッジを利用すれば、25倍の250万円分の売買できるという事になります。

 

FXが人気なのは、このレバレッジを効かせる事が出来るからです。

 

手元に資金が少なくても、このレバレッジを用いると

少ない資金で何倍もの金額で売買取引ができ、差額利益を狙えるからです。

f:id:sevendream:20190301224432p:plain

この説明でレバレッジが、どういうものかは分かって頂けたと思います。

 

XMはそのレバレッジが最大888倍なので、

その優位性の大きさは分かって頂けたと思います。

 

簡単に言いますと、国内は25倍までしか資金を膨らませられないのが、

XMでは888倍まで資金を膨らませて取引できるという事になります。

 

少ない資金でもXMでは、より大きな資金として売買できるという事です。

 

それでは現実的に考えてみましょう!

 

国内のFX会社で取引した時、利益が100円出たとしましょう。

 

XMではレバレッジが25倍⇒888倍という図式なので、

 

100円×(888÷25)となります。

国内のFX会社の利益100円に対し、XMでは3552円儲かった事になります。

 

どうです?これだけの大きな差が出るのです。

これを使わない手は無いと思いませんか!?

f:id:sevendream:20190301225054j:plain

 

〇 次にXMの魅力として挙げられるのは、

所定の条件を満たすと、取引に使用できるボ-ナスがもらえます。

 

このボ-ナスを上手く使えば、取引資金を増やし利益を上げるチャンスが広がります。

 

では、ボ-ナスの内容について説明します。

 

・口座開設でボ-ナス!

 

XMで口座開設するともれなく3,000円のボ-ナスがもらえます。

 

レバレッジが888倍ですると、どうなるか?

266万4000円になります。

たかが3,000円と思われるでしょうが、

888倍のレバレッジを効かせるとバカにできない金額になります。

 

これは口座開設すると自動的にもらえますので、

入金しなくても貰った3,000円で取引する事も出来るという事です

 

f:id:sevendream:20190301225556p:plain

・入金ボ-ナスについて

XMでは、口座開設ボーナスに加えて、入金ボーナスも提供されています。

 

まず入金するとすぐに、入金した金額と同額が、

500ドル相当額を上限としてボーナス加算されます。

これも自動的に加算されますので、ややこしい手続きなどは必要ありません。

 

f:id:sevendream:20190301230446p:plain

 

・必要資金について

必要証拠金の計算式は、以下の通り簡単です。

[約定レート]×[取引通貨単位]×[数量]÷[最大レバレッジ]=[必要証拠金]

 

必要証拠金の計算例

条件例

  • ドル円の為替レートが120.00円の時に新規注文
  • XMスタンダード口座(マイクロ 口座の場合は1000通貨なので異なります)で1ロット10万通貨の量を取引
  • 最大レバレッジ888倍

では、上記条件で必要証拠金の計算式に当てはめていきましょう。

 

[約定レート]×[取引通貨単位]×[数量]÷[最大レバレッジ]=[必要証拠金]

120.00円]×[100,000通貨]×[1ロット]÷[888倍]=[13,514円]

 

となります。

 

以上の計算により、ドル円120円の時に10万通貨を注文するとした場合、

必要証拠金は13,514円になります。

f:id:sevendream:20190301231137j:plain

※ 注意

 

ここでの計算はあくまで最低資金という意味なので、

必要資金は余裕を持って入れておきましょう。

 

でなければ、大きな値動きがあった場合、“ ロスカット ”がおこります。

 

これは簡単に言うと、資金が足りなくなり強制的にその時のポジションを、

運用資金額に対しマイナスになるのを、

防ぐため自動的にポジションを切るという事です。

 

これは国内・海外問わず同じです。

必用資金は運用する金額の、

約3~5倍程度は入れておいた方がメンタル的に良いと思います。

 

レバレッジを利用する事で、ロスカットが起こるリスクを軽減する事ができます!

しかし、逆に証拠金の大半を使ったトレードは危険と隣り合わせです。

自己資金に合わせてちょうどいい資金割合を探りましょう♪

f:id:sevendream:20190301231541j:plain

・口座開設に必要なもの

  • 身分証明書1点 (運転免許証・パスポ-ト・マイナンバ-カ-ドなどの、どれか1点)
  • 現住所確認書類1点(住民票・印鑑証明書・公共料金請求書・健康保険証・固定電話/携帯電話料金請求書・クレジットカ-ド明細書など)

 

※ 注意   

② 現住所確認書類は、必ず有効期限内のも。(発行日より6カ月以内)

 

これらはカメラで撮影した画像で良いので、

パソコン、スマホなどから提出する事が出来ます。

 

・XMに登録する手順

 

まずXMのホ-ムペ-ジから この解説を読みながら進めれば5分で登録完了です。

 

f:id:sevendream:20190301232739p:plain

緑色の「口座を開設する」を選択

f:id:sevendream:20190301232915p:plain

 

各項目に入力します。

  • 名前  (ローマ字で入力)
  • 居住国を選びます。
  • 希望言語を、日本語にします。
  • 電話番号 日本の国番号は「+81」です。              

090-1111-2222 の場合

 

819011112222 と入力します。

090の最初の0は必要ありません。

 

  • Eメ-ルアドレスを入力( ここも確実に届くアドレスを入れてください。確認メ-ルが届きますので、確実に届くアドレスを入力してください。)
  • 取引口座詳細 ここはMT4とMT5が選択可能なところですが、必ずMT4を選択して下さい。今、販売されているEA( 自動的に売買してくれるソフト )の多くは、全てMT4上じゃないと動きませんので。) MT5は次世代のソフトですが、今は認知度も低くあまり使われていません。
  • 口座タイプ ここはマイクロ口座と、スタンダ-ド口座と、XM Zeroが選べますが通常でしたらスタンダ-ド口座を選んでください。運用資金が10万円以下の場合はマイクロ口座の方が良いと思います。

入力が終わったら、次のステップを選択。

f:id:sevendream:20190301233528p:plain

  • 名前 姓を今度はカタカナで入力。
  • 生年月日を正確に入力( 確認書類と間違いないかを、照らし合わされますので必ず正確に )
  • 住所詳細 上の図では都道府県、区町村のところを漢字で入力してエラ-になった例です。都道府県・市欄・区町村・町名は、英語のアルファベットのみを使用して入力してください。
  • 納税義務のある米国市民ですか? ここは当然“ いいえ ”を選択してください。

f:id:sevendream:20190301233630p:plain

次に上の図で入力。

  • 口座の基本通貨   ここはドルでも構いませんが、円(JPY)を選んだ方がわかりやすいのでJPYを選んでください。
  • レバレッジ    ここはたくさんのレバレッジがありますが、せっかくXMで取引するので1:888を選んでください( あとから変更もできます )
  • 口座ボ-ナス     当然“ はい ”を選択。
  • 投資家情報・雇用形態・学歴所得などは審査がある訳ではないので正直に答えても大丈夫です。

f:id:sevendream:20190301234114p:plain

口座パスワ-ドを設定してください。

 

これは忘れないパスワ-ドにしてください。

 

確認の項目については両方ともチェックを入れてください。

 

下段には必にチェックしてください。チェックしないと先に進めません。

上段もチェックしたほうが良いです。

色々なニュ-ス・イベントのお知らせが来るので。

 

ここまで済んだら“ リアル口座開設 ”をクリック!

f:id:sevendream:20190301234348p:plain

f:id:sevendream:20190301234403p:plain



先ほど入力したメ-ルアドレスに 必要な情報が届いているはずです。

そのリンクをクリックしたら完了です。

 

  • ステップ1    登録したメ-ルアドレスにXMからメ-ルが届いているか確認。
  • ステップ2    XM公式サイトのトップページ画面の上にある「会員ログイン」ボタンをクリックし、XMリアル口座開設時に発行されたID( 自分のメ-ルアドレスに届いたもの )と自分で決めたパスワードを入力しログインします。
  • ステップ3    これは前に書きましたが、必要書類をアップロ-ドしていない場合は、口座がまだ有効化されていないので、XM会員ページへログインすると「お客様の口座は有効化されていません。」と表示されます。

 

f:id:sevendream:20190301234526p:plain

この枠内の「こちらより口座を有効化する」ボタンをクリックします。

又は、XM会員ページ左メニューの「書類のアップロード」リンクをクリックします。

「参照」ボタンをクリックして、写真データを保存してあるフォルダから各書類を選択します。

f:id:sevendream:20190301234612p:plain

 

ここでアップロ-ドしていなかった方も、参照から必要書類をアップロ-ドすれば口座が有効化されます。

 

・MT4(チャートツール)のインストール

  • ステップ4    MT4をダウンロ-ドします。
  • 上の図であるように、ステップ4“ ここをクリックして下さい ”というところをクリックし、MT4をダウンロ-ドします。

f:id:sevendream:20190301234928p:plain

このような画面が表示されるので、「ダウンロード」をクリック

f:id:sevendream:20190301235028p:plain

 

「次へ」を選択します。

インストールが開始されますので少し待ちます。

f:id:sevendream:20190301235126p:plain

これで終了です。

画面上にMT4がダウンロ-ドされ出てくるはずです。

MT4の画面がこちらです。

f:id:sevendream:20190301235159p:plain

 

・XMの入金方法

f:id:sevendream:20190301235406p:plain

XM(XM Trading)の入金方法は全部で5つ

  • 国内銀行送金
  • クレジットカ-ド/デビットカ-ド入金
  • ビットコイン入金
  • bitwallet入金(JPY口座のみ)
  • 海外銀行送金(USD口座のみ)

以上5点が入金方法になります。

          XMの入金方法比較

f:id:sevendream:20190301235443p:plain

※振込手数料はユーザー負担

 

① 国内銀行送金入金

最も使われている入金の方法です。

XMを使っている方の約70%以上がこの方法を使っています。

 

利点としては、国内FX業者に入金する時と同じ感覚で、

自分の国内銀行口座からXMの口座に入金することができる事にあります。

ただし上の図でもあるように、振込手数料がかかります。

 

ここで注意したいのが、入金額が1万円未満の場合は1000円~1500円の入金手数料が

引かれてしまうので、

国内銀行送金を行う際は必ず1万円以上を入金するようにしたほうが良いです。

 

経験上FXをやるのなら、最低でも5万円。

理想は10万円以上入金し、証拠金としたほうが無難です。

小分けにして振込手数料を、毎回払うのなら一度に入金したほうが経済的です。

 

〇 具体的な入金方法の紹介

入金方法一覧から『Local Banks』を選択。

f:id:sevendream:20190301235829p:plain

f:id:sevendream:20190301235840p:plain

『AsianCoin』と『Eprotection』の2通りでてくるが、どちらでもOKです。

『AsianCoin』=りそな銀行への振込。

『Eprotection』=三井住友銀行への振込。

 

 

自分が入金する銀行口座が上記2行の場合は同一銀行の方が手数料は安くなるので、

同一銀行の場合はそちらを選ぶようにした方が手数料面でお得です。

 

※ ロ-カルバンク( 地方銀行からもOK )

〇 資金の入金

             AsianCoin銀行情報

f:id:sevendream:20190302000342p:plain

 

             Eprotection銀行情報        

f:id:sevendream:20190302000437p:plain

f:id:sevendream:20190302000702p:plain


    MT4/MT5口座番号はログインIDと同じです。

 

あとは、表示された銀行情報先に振込を行うだけです。

ここで重要なのは、振込名義人を必ず

『ローマ字氏名+MT4/MT5口座番号』に変更すること。

 

(例)『TARO YAMADA 1234567』

 

  • XMのクレジットカ-ド/デビットカ-ド入金。

入金後即時反映されるクレジットカード/デビットカード入金。

手数料は無料と、非常に便利な入金方法です。

 

全体の10%ほどのユーザーがこの入金方法を利用しているようです。

XMで入金できるクレジットカードブランド。

  • VISA
  • Maestro
  • JCB(2018年4月より新たに使えるようになりました)

マスターカードやダイナーズ、アメックスブランドは使えません。

ちなみに、VISAやJCBカードも全てのカードが使えるかと言えばそうではなく、

VISAやJCBでも入金が弾かれてしまう場合もあります。

(例えば、住信やソニーのカードはNGだが、UFJは入金できる。など)

 

〇 XMのクレジットカード入金方法

f:id:sevendream:20190302001052p:plain

入金方法一覧から、『Credit/Debit Cards』を選択します。

 

JCBで入金したい場合は、JCBの『入金』ボタンからでないと

入金することができないため要注意です。

 

〇 XMのビットコイン(Bitcoin)入金

 

XMではビットコインでの入金にも対応しています。

入金手数料は無料(XM持ち)で、

入金から30分~1時間くらいで口座に反映される便利な入金方法です。

f:id:sevendream:20190302001218p:plain

入金方法一覧の『bitcoin』から入金ボタンをクリック。

仮想通貨の売買を行っている人にとっては簡単だと思いますが、

初心者が手を出すにはハードルが高いです。

 

〇 XMのbitwallet入金

 

2017年より、新たに開始したのがbitwalletによる入金です。

 

bitwalletとはオンライン上のウォレットのことで電子マネーの事です。

bitwalletからXMへの入金手数料は無料で口座反映までのスピードも即時です。

 

ただし、bitwallet入金を使うには、bitwallet口座に資金をまず入金する必要があり、

銀行口座→bitwalletへの入金は、手数料が1%がかかります。

 

手数料1%をもったいないと感じる方で、bitwalletに資金がない場合、

bitwallet入金を無理に利用する必要はないでしょう。

これもあまりオススメしません。

 

〇 XMの海外銀行送金

  • 送金手数料が3000円~7000円と高い。
  • 送金から着金まで3~7営業日かかる。
  • 手続きが面倒くさい。銀行窓口までいかないといけない。

結論として一番良いのは、安全で確実な国内銀行送金が一番良いと思います。

f:id:sevendream:20190302001721j:plain

・XMの出金方法

 

※ 注意。

XMの出金前に確認しておきたいこと。

XMの出金に対応している銀行と出金NGの銀行があります。

f:id:sevendream:20190302001816p:plain

XMから海外送金を受け入れしていない銀行は以下の通り。

  • みずほ銀行(ネット支店のみ利用不可)
  • ジャパンネット銀行
  • じぶん銀行
  • セブン銀行
  • ゆうちょ銀行
  • 新生銀行

 

これらの銀行を受け取り銀行にしてしまうと、

XMから出金することができないので注意しましょう。

 

上記銀行でXMからの送金と、受け取りができない理由。

受け取りできない理由はシンプルで、上記の銀行がそもそも海外送金に対応していないからです。

 

海外送金を受け入れている銀行であればどこでも出金可能

都市銀行はもちろん、地方銀行や信用金庫でも大丈夫です。

自分の銀行が海外送金に対応しているかどうかは、SWIFTコードを持っているかどうかでわかります。

 

※ SWIFTコードとは

海外送金システムで先方の銀行を特定するために用いられる金融機関識別コードのことです。

〇 XMの最低出金額は500円~

 

XMは出金方法(銀行送金・クレジットカード出金・ビットコイン出金)にかかわらず500円から出金することができます。

 

ただし、銀行送金をつかって出金する際、20,000円以上でないと、XM側でかかる出金手数料も自己負担となります。

 

結果的に出金手数料が6000円以上かかり、かなりの損になるので、出金する際は20,000円以上をおすすめします。

f:id:sevendream:20190302001947j:plain

〇 出金資金額と同等のボーナス額が消滅するという現実。

 

XMでは、口座残高に対する出金額の%と同等のボーナス額が消滅します。

 

  • 口座残高の20%を出金依頼→ボーナスも20%分消滅。
  • 口座残高の50%を出金依頼→ボーナスも50%分消滅。
  • 口座残高の100%(全額)を出金依頼→ボーナスも100%(全額)消滅。

 

以前までXMは一度でも出金すると入金ボーナスで手に入れた資金が

完全に消滅してしまいましたが、

2017年5月より出金しても全額没収されなくなりました。

 

〇 ポジションを持ったままでも出金可能です。

 

XMはポジションを持ったままでも出金依頼をかけることができます。

 

出金申請時の口座内の資金が、証拠金維持率150%以上でないといけないので、

その点だけ注意しましょう。

証拠金維持率は、MT4画面上で確認することができます。

 

〇 出金完了メールが届くまで、出金処理は終わっていません。

 

XMでは出金申請を行った時点で、

口座から出金金額が引かれた状態で表示されますが、

この時点では出金完了はしていません。

 

出金申請を行い、XMから出金処理完了メールが届いてはじめて出金手続きが終わることに注意しましょう。

 

〇 入金経路に応じた出金ルールがあります。

 

XMにかかわらず海外FX業者ではどの入金方法を取ったかによって、

出金の手順が変わります。

 

マネーロンダリング防止のため、

出金経路は必ず入金経路と同じにしなければいけないというルールがあります。

 

XMには『国内銀行入金』『クレジットカード入金』『ビットコイン入金』の

3通りあります。

出金の優先度は以下の通り。

 

  • クレジットカード/デビットカード(※1)。
  • ビットコイン。
  • bitwallet(※2)
  • 銀行送金

※1,クレジットカードを複数枚使って出金した場合、直近で使用したクレジットカードが優先度は高くなります。

 

※2,bitwalletは、2017年より対応を開始したオンラインウォレットのことです。

円建て口座のみ取り扱い可能です。

 

ちなみに、利益分をクレジットカードや、デビットカード、ビットコインで出金することはできないので要注意です!

 

例えばクレジットカードで10万円入金したとすると、

クレジットカードへは10万円までしか出金できません。

これはビットコイン入金の場合も同様です。

f:id:sevendream:20190302002533j:plain

〇 利益分はbitwalletと銀行送金で出金可能です。

 

上述した通り、トレードで出た利益分のみの出金は、

クレジットカードやデビットカード、ビットコインで出金することができません。

 

しかし、bitwalletは、利益分の出金が可能です。

というより、bitwalletで入金していなくとも

bitwalletのアカウントさえ持っていれば出金先として指定することができます。

 

(例1)クレジットカードで10万円入金の場合。

 

 


→取引後10万円のプラス 口座残高20万円を全額出金。

クレジットカードで入金した10万円はクレジットカード出金(返金)処理。

残りの10万円は指定の銀行口座かbitwalletへ出金されます。

 

(例2)クレジットカードで10万円入金の場合。

 

→取引後3万円のマイナス 口座残高7万円を全額出金

7万円はクレジットカードで入金した額に満たないため、

7万円全額クレジットカードに出金(返金)処理されます。

 

この様な形で出金されます。

f:id:sevendream:20190302002857j:plain

・一番オススメの銀行出金について

国内銀行送金(海外銀行送金)を使って入金した場合はそのまま指定の口座に出金されます。

 

別の入金方法を利用したケースでも、

利益分を出金する際は、必ずこの銀行送金を使うことになります。

 

入金時の口座と同一名義の場合、

入金時の銀行口座と出金時の銀行口座は別の銀行でもOKです。

 

また、XMでは、

国内銀行送金をつかって入金した場合でも必ず海外銀行送金で出金されます。

 

f:id:sevendream:20190302003018p:plain

〇 銀行送金の手数料は2000円~5000円 

 

XMは、2万円以上の出金の場合、

業者側でかかる出金手数料はすべて負担してくれます。

 

しかし、受け取り時にかかる銀行手数料は負担しなければなりません。

 

海外送金の受け取り手数料は銀行によって変わってきますが、

000円~5000円が多いです。

 

この手数料は、出金金額にかかわらず1取引ごとに手数料がかかるので、

ちょこちょこ出金するのではなく、まとめて出金するようにしましょう。

 

・XMの銀行出金方法

1.マイページにログイン後、出金ページへ

マイページにログイン後、出金方法一覧ページへ。

 

f:id:sevendream:20190302003240p:plain

『International Wire Transfer』の下にある『出金ボタン』をクリック。

2.受取人情報を入力

必ずすべてローマ字で入力。

f:id:sevendream:20190302003309p:plain

 

3.受取人銀行・仲介銀行を入力。

f:id:sevendream:20190302003340p:plain

例では、三井住友銀行を上げています。

 

・XMのクレジットカード/デビットカード出金について

 

クレジットカード出金は、厳密には出金ではなく

クレジットカードへの返金処理が行われます。

 

ショッピングのキャンセル処理と同様の手続きが取られます。

 

また、入金額を超えた利益分はクレジットカードやデビットカードに

出金することはできず、必ず銀行出金となります。

 

※ クレジットカード出金の手数料は無料です。

 

上述した通り、クレジットカード出金はキャンセル処理なので、

出金手数料は無料です。

 

出金額全額がそのままクレジットカードに払い戻されます。

 

※ 具体的なクレジットカ-ド出金方法。

1.マイページにログイン後、出金ページへ。

f:id:sevendream:20190302003443p:plain

『Credit/Debit Cards』の下にある『出金ボタン』をクリック。

f:id:sevendream:20190302003603p:plain

.出金額を入力しリクエストボタンをクリック。

 

以上でクレジットカード出金リクエストは完了です。

 

この二つの方法が一般的であり、オススメなので後の出金方法は省きます。

 

トラブルの元になりかねませんし、

あまり一般的に浸透した方法では無いので紹介は避けます。

 

私自身が銀行送金にしている所為もありますが、

色々な話を聞いてみてからの判断ですので、

この2点の方法を取るのが一番間違いないと思います。

 

私が以前行っていた方法は“ ネッテラ- ”を介しての入出金でしたが、

2016年から利用不可になりました。

 

ネッテラ-には悪い評判が立ち、撤退したものと思われます。

海外のFX会社は全て“ ネッテラ- ”から手を引いたと思われます。

 

f:id:sevendream:20190302003803j:plain

・まとめ

 

長くなりましたが、ご覧いただいた方のお役に立てたでしょうか?

少しでもお役に立てたのであれば嬉しく思います^^

 

XMは日本語のサポ-トも充実していますので、

わからない事があってもサポ-トに聞けば解決できると思います。

 

XMは今現在一番使われている

“ 海外FX会社 ”

なので、チャレンジしてみてください。

 

私が現在使っているFX取引所は

【XM】 です!

 

登録だけで3000円相当のボーナスと入金を含めた最大50万円分のボーナスがあり、

低資金スタートでもメリットが大きいオススメ取引所です!

 

登録は無料ですので、登録ボーナスの3000円で練習をしてみるのもいいと思います。

f:id:sevendream:20190524183707p:plain